クリスマスピオーネピオーネシュトーレン

※11月後半より12月中旬に順次配送致します。

お年寄りから子供まで、そしてパンマニアの皆さまにも美味しくお召し上がり頂きたい。そんな思いから、シュトーレンの生地はパウンドケーキのようにソフト食感に仕上げています。以前太閤園に務めていた経験からウェディング・ケーキもお作りしていたので、その経験を活かしました。もちろん、パン切り包丁でも料理包丁でスライスしても、崩れにくくなっているので断面も楽しめます。

レーズンとクランベリーは赤ワインでひと煮立ちさせてから、粉末寒天を溶かして吸水性をあげる手法を用いています。こうすることでレーズンなどのジューシーさが増し、噛んだときにみずみずしく感じられます。これは「雨の日も風の日も」の小島シェフから教わりました。本当にありがとうございました。

レーズンとクランベリーの他にもオレンジピール、レモンピール、シトロンピールなどの柑橘類のドライフルーツを生地に練り込んでいます。特にシトロン(柚子)のほのかな香りは口の中で心地よい余韻を残してくれるので、重厚感の中にもあっさりとした味わいがあります。

2014年以前は生地にマジパン(砂糖、卵黄、アーモンドを挽いて練りあわせたもの)を練り込んでいましたが、2016年からは生地で包み込む製法を取り入れています(シュトーレン発祥の地であるドイツ・ドレスデン地方ではマジパン入りのシュトーレンもよく販売されているそうです)。しっとり感、みずみずしさ、口溶けの良さはソフトな生地とのマリアージュし、甘みのバランスも絶妙に生まれ変わりました。

更にそれを熟成して完成させた2017年。

そして今年待望の2018年!

【グロワールのクリスマス・ピオーネピオーネシュトーレン】

今年、大阪府交野市にある神宮寺田中ぶどう園さんとコラボするパンのイベントがあり、その縁あって田中ぶどう園さんのおおさかもん大粒ピオーネをラム酒に漬け込み熟成させてシュトーレンに使うことに致しました。

大粒のピオーネは噛むとグレープのジューシー感がお口いっぱい広がります。クリスマスまで1切れずつカットしてお楽しみ下さい。

スパイスはシナモン、カルダモン、ナツメグを使用。どなたでもおいしく召し上がって頂けるよう、ほんのり効いている仕上がりで食べやすいです。バターは有塩と無塩をブレンドし、ミネラル感も出しています。シュトーレン外側には粉糖のしっとり感と、グラニュー糖のザラザラ感を演出し、食感にリズムを与えています。

希少価値の高い大阪産ピオーネを自家製レーズンにしているため、手間暇をしっかりと掛けていますが、多くの方にお召し上がり頂いて欲しいという思いから、価格は抑えめにしています。

おすすめの食べ方:0.8mm程度にスライスしてからお召し上がりください。コーヒーや紅茶などにも良く合います。スライス後はラップでしっかりと包んでください。

品名:グロワールのクリスマス・ピオーネピオーネシュトーレン2018マジパン入り
原材料名:小麦粉、ピオーネレーズン、グラニュー糖、粉糖、バター、ピオーネ、レーズン(赤ワイン煮込み)、クランベリー(赤ワイン煮込み)、オレンジピール、レモンピール、シトロンピール(柚子の皮)、アーモンド、シナモン、カルダモン、ナツメグ、マジパン(砂糖、アーモンド、卵)、卵黄、塩、生イースト
アレルギー特定原材料:小麦、乳、卵
特定原材料に準ずるもの:大豆・大豆・オレンジ
内容量:1個あたり約380g(縦15cm、高さ5cm、幅7cm)
焼成後の常温賞味期限(日数):60日
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、15度以下の場所で常温保存。開封後はお早めにお召し上がり下さい。

※特製のギフトボックスに入れてお届け致します。
※この商品は12月24日までの期間限定販売です。完売次第終了致します。
販売価格 2,800円(税込)
SOLD OUT

About the owner

一楽虎光

店長の一楽虎光です。グロワールは地元・大阪千林大宮のお客様と歩んで半世紀になります。その間、お客様の声に耳を傾け、共に歩み、成長してきました。心のこもった商品作りを常に意識し、おいしいパンを全国にお届けします。グロワールパンブログでは、ベーカリーの日常や、生活のできごとをつづっています。こちらもぜひご覧下さい。

Top